セクシーさを煽る素肌 洗顔の様子

顔以外にも

美顔器

使い終わったジェルパックにもまだ炭酸の効果は残っているので、すぐ捨ててしまうのはもったいないです。パックとはいえど、そう安くないのがジェルパックです。
顔に使い終わった後はぜひ、乾燥が気になるボディにも使ってみましょう。炭酸パックは体も美肌にしてくれます。
Read more

なぜ美肌にきくのか

顔のお手入れ

炭酸パックの炭酸はなぜ美肌に効くのでしょう。
それはやはり炭酸の刺激が血行をよくするためだと言えます。入浴剤などでも発泡効果がある商品が人気ですが、それもやはりあのシュワシュワとした泡で血行促進をはかり、体のコリをほぐす効果を作り出しているわけです。
血液がよく巡るようになると新陳代謝で皮膚などは新しいものが作りだされますが、ジェルパックでは皮膚から炭酸を取り込むことでさらに血の巡りを良くしています。どういうシステムかというと、炭酸は二酸化炭素ですから、取り込むと肌が酸素をより多く求めるため、結果として血液が通常より酸素を取り込むことになって血の巡りが早くなるというわけです。すると体にたまったいらないものが排出されるのも早くなり、新しい、きれいなものだけが残るのです。
Read more

普通のパックとは違う

すべすべの肌を

美肌のためのパック、と言われると、顔の形に合わせた白いシートに美容液成分などが染み込ませてあり、それを直接顔に貼り付けるといったイメージですが、ジェルパックの使い方は少し違います。… Read more

敏感肌でも大丈夫

洗顔してパック

敏感肌の人やアトピー性皮膚炎の人は、肌が常に乾燥しているという人も多いので、保湿効果のある基礎化粧品などを探されていることが多いでしょう。しかし、化粧品には美容成分が配合されている場合があるため、そうした成分が肌に合わないひとはなかなか手を出しにくいのも事実です。
ジェルパックはどんな肌トラブルを抱えている人にもお使いいただけますが、商品によっては美容成分がふんだんに使われていることも多い商品です。とはいっても、中には化学成分が入っていないものや無添加の炭酸パックもあるので、敏感肌の人はそちらを探してみましょう。
自然の治癒力を使って美肌を作るため、アトピー性皮膚炎などの人にもオススメです。
ただ、炭酸がパチパチと弾ける刺激や、どうしても肌に合わないという方もいるので、使う前にはパッチテストを行うなど慎重に使いましょう。
Read more